FujiWifiを5ヶ月使ってみた感想

ガジェット

ちょうど5ヶ月くらい前に、LINEモバイルに変えて速度が激オソになったため、ポケットWiFiを探していたんですが、実際にFUJI wifiを契約して使ってみた感想を話したいと思います。

ポケットWiFi(FUJI wifi)を試してみる。

なぜFUJI wifiを選んだのか

ちょっとお試ししたい。安いけど、新しい端末で自由に使いたい。で選びました。

具体的には・・・

  • 止めたいときに止められる(解約金・違約金なし)
    ※初回契約事務手数料2,000円
  • 月額使用料3,200(税別)で安い。縛りなし。
  • Speed-WiFi NEXT W05という新しい端末が使えた
  • 利用制限がない(3日で10GB以上使うと、翌日の夜に制限)

といった点で選びました。

具体的なプラン

FUJI wifi自体は様々なプランが用意されていて、利用形態に合わせて選ぶことができます。今回選んだのは「WiMAX2+ with au4G/LTEプラン」というものです。

これはWiMAX2+の通信が使いたい放題で月額3,200円というプランです。そして、WiMAX2+が使えないときはau4Gの回線が使えます。圧倒的にau4Gのほうが使える場所が多いため、WiMAX2だけではなくau4Gが使えるのはポイントが高いです。

実際の使い心地

電池の持ちは○

1日中使っていても特に充電を追加でする必要がありませんでした。さらにいうと、充電しながら使っていれば電池切れになることもありませんでした。以前使っていたやつは充電しながら使っていると、電池が徐々になくなっていくやつだったのでこれはよかった。

会社の自席だとWiMAXが入らない

階数が高いのが原因なのか、WiMAXが入らず、会社の席では使えませんでした。auモードは使えるのですが、これは当初の予定と違っていて残念。

山間部のドライブだとWiMAXが入らない

市街地であればWiMAXも使えるのですが、ドライブ中にナビにYouTubeを流そうとして使うとWiMAXが使えず、結局auモードになってしまうことに…

山間部等で使うのであれば、携帯キャリアのsim使いたい放題のほうが断然良さそうです。

基本、ハイスピードプラスエリアモード

WiMAXだけだとどうしてもつながらないことが多かったのでauのハイスピードプラスエリアモードを使うことになり月7GBの制限を気にすることになってしまいました。ただ、実際つかっていて7GB行くことはありませんでした。家だと光回線ですし…。

ポケットWiFi一本でガンガン外でも使いたい人だと、7GBすぐに行きそうなので必要に応じて携帯キャリアの通信が使いたい放題のプランを選んだほうがいいかもです。結局は、自分がどんなシーンで使いたいかを考えて選ぶのがベストそうです。

結論

実際に使ってみて、自分が使う範囲で充分な通信速度が出ているのであれば継続して契約し、思いの外速度が出ないのであれば、そのタイミングで解約するのがいいと思います。

これが2年縛りありのものだと簡単にできないのですが、FUJI wifiの場合は解約金・違約金ないためサクッと解約できるのがありがたいです。

使ってみたい!という場合はこちら


上記リンクの中段「通常プラン」のWiMAX2+ with au4G/LTEプランが今回紹介したものになります。