Twitterを日々のアウトプットとして使う

仕事ハック

日報スタイル

ブログで日報を書いていても検索流入にはつながらないし、だったらTwitterでその日の内容をつぶやいて、最後にコピペで入りつけるスタイルでもいいのではないかと思い始めました。

つづけること。アウトプットを記録することが日報のテーマだと思っています。

気になることをグチャッと日報エントリに書いても、あとから検索性を考えるとなかなか難しいのかなとも思ってみたり…

どちらかというと記事を書くプロット、ネタ集めの場を想定しているので、①Twitterで書く→②その日のTweetを検索でまとめる→③日報エントリに自動パブリッシュ 等のワークフローをかけたほうが効率的かもしれないですね。

また、それを実施するためのツール開発なんかもできると楽しいかもです。

Twitterの役割

Twitterに書いた内容は、Twitter社がデータとして持っているためコピペで作ったブログはアクセス流入が少ないなぁとか思っていたんですが、そもそもブログに直書きしてもアクセス数すくないのです。なので、気にせずTwitterで書いたものをブログでまとめ直したほうが効率的ですね。

Twitter=日報=記事を書くための材料

日報はあくまで、その日何を考えて、どんなことをつぶやいたかの記録。アクセス流入はそんなに考えずです。ここで出たアイデアだったり、疑問点をもとに記事を書いて、あとからそれらの記事にリンクを貼るスタイルに変えようかと思います。

記事名でわかりやすく表現されていたほうがあとから見て見やすいですもんね。