価格.com人気No1 HP 15-ba000をSSD化

ガジェット

価格.comで人気No1のノートパソコンを買いました。15.6インチのフルHD(1980×1080)で送料込みで39,000円!CPUはAMD E2-7110 APU(1.8GHz、2MB L2キャッシュ)で、メモリは標準は4GBです。

スペックと体感速度は?

まず、外装パッケージの薄さに驚きです。でもって、本体も意外と軽い!2.2kgとありますが、持った感じそんなに重いな~とは感じませんでした。

動作に関して言うと、起動が60秒くらいかかり、やはり、HDDだとおそいです。ブラウザを起動してもワンテンポ遅れる感じが結構したりな感じです。

値段が安いから仕方ないといわれると、そうなのかもしれないのですが、安くても我慢したくないです。

SSD化でスピードアップ

1.環境準備

HDD500GBモデルを購入したのですが、実際アプリではそんなに使わないため、SSD250GBに交換します。

Amazonで6,980円で購入。あと、クローン化するためのHDDケースも980円で買いました。

SSDにする際には、もともとのHDDの内容を丸ごとコピーしてクローン化しております。

購入した手だったり、環境をそのまま移動したいといった場合にはクローン化が断然楽です。クローン化には「EaseUS Todo Backup」というソフトを使います。フリーで使える範囲でクローン化可能です。ここら辺の作業は「SSD HDD クローン化 EaseUS」あたりでググるとわかりやすい解説がたくさんあります。

2.交換手順

交換用のSSDができたら、もともと装着されているHDDと交換してやればOKです。

ただし、SSDを交換するためにはちょっと手間がかかります。

PC裏のねじ(ゴム底の隠しねじを含む)を外したうえで、外装のプラスチック爪を一つ一つ外していかないといけないです。←わりと手間

いろいろなサイトを見たのですが、いまいちどこからはずせばやりやすいのかがわからなかったので、メモとして残しておきます。

画像の矢印の場所から、テレカや薄いクレカ等を差し込んで丹念に爪を外していきます(最初、トラックパッド付近にクレカを刺そうとして、刺さるわけないやん!!と悩んでいました)

外装が外れたら、あとはHDDを単純に外して交換してやればOKです。HDDを外す際、フレキを外す必要があるので注意が必要です。

3.確認

HDDからSSDに交換ができたら、バッテリ付けて動作確認をしてみましょう。

ここで正しく起動すればOKです。もし起動しないようであれば、クローン化がうまくできていない可能性があるので、もう一度HDDを付けなおして確認し見てください。

SSD化することで起動時間が60秒から17秒まで短縮できました!最近はSSDの値段もお手頃ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

※外装外すことは自己責任になるため、しっかりと予習してからやってみてくださいね!